ホーム プロフィール 趣味 おもしろ大辞典 ボランティア 心ある歯科医は吠える 坂本歯科医院のホームページ

映画『ラストサムライ』の舞台になった圓教寺の歯を丈夫にするという「鬼の箸」

兵庫県には歯にまつわるご利益スポットが点在しています。話題の映画『ラストサムライ』の舞台になった書写山圓教寺もその一つ。平安時代、性空上人によって開かれた「西の比叡山」と呼ばれる天台宗の三大道場の一つで、西国27番目の札所として知られています。

標高371メートルの山上には、重要文化財の堂宇や仏像が点在。年中行事も多彩ですが、なかでも盛大に繰り広げられるのが毎年1月18日に行われる「修正会」です。

摩尼殿(本堂)と白山権現で赤鬼と青鬼が舞って一年の厄を払いますが、圓教寺の鬼には角がないのが特徴。フィナーレには、白木の厄除けの棒「鬼の箸」がまかれます。これを断ち割って箸にし、食事をすると歯が丈夫になると言われています。来年はぜひ、いただきたいものです。

古今東西、歯にまつわるおもしろいハナシ
http://www.hda.or.jp/okutikenkou/happy18/story.html

 

おもしろ大辞典へ戻る


E-Mail: takafumi@sakamoto.or.jp

ホーム | プロフィール | 趣味 | 面白大辞典 | ボランティア | 歯科医は吠える | 坂本歯科医院