わたしどもは歯の治療だけをするのではなく、患者様のからだ全体をトータル的に見て治療を行っています!!

ホームです!

医院案内 診療案内 スタッフ Q&A

矯正歯科

     Dental Office

 English

心療歯科のホームページへ メールマガジン購読申し込み 衛生士レポートへ 掲示板へ 特集へ

ホームページに来てくれてありがとう!
どんなところか知ってね!

医療法人社団

坂本歯科医院

楽しんでいってね!
項目をクリックしてね!

 お知らせ  最新式口腔顕微鏡治療を導入。歯科治療レベルが飛躍的に向上!

 お知らせ  口腔ケアって?~有病者・高齢者の口腔ケア~

 お知らせ  歯周病はとっても恐ろしい病気です!

 お知らせ  平塚共済病院と連携を本格的に開始しました

駐車場の件(お車で御来院の皆様へ)

嘔吐反射外来歯科恐怖症外来をおこなっています!

メールマガジン 9月15日発刊 お役立ち情報・楽しさ満載!

〒254-0043 平塚市紅谷町17-25 メディカルポート1F
電話(0463)-21-0792 FAX(0463)-23-7300


院長のホームページへ
イラスト
をクリック
してね

* 院長よりメッセージ 過去の院長メッセージ集

9月(葉月)となりました。毎日9月に入り猛暑が続いております。私もついに体調を崩してしまいました。読者の皆様はいかがお過ごしのことでしょうか。地球温暖化がすさまじい勢いで進んでいることが身を持ってわかるきょうこのごろです。

さて、話は変わりますが、9月9日は、昔は重陽の節句大人の雛祭り(ひなまつり)ということでしょうか。重陽の節句の起源は他の節句同様中国にさかのぼることができます。菊のエッセンスをふくんだ水を飲むと健康で長寿になれると言われています。そのような重陽の節句における菊の薬効と伝説は海を渡って日本の平安貴族にもたらされ季節の行事の中へと定着したと言われています。

平安の都人もきっと、盃に菊の花びらを浮かべて月の光の中、お酒をくみかわしたのでしょう。何とロマンティックな宴でしょうか!!

目を外に向ければ、そんな優雅なお話をしている最中にもおとなりの北朝鮮からミサイルが日本付近に飛んでくる脅威にさらられています。古代より中国を経由で朝鮮から多くの文化を学んだ日本の隣国が敵対関係にあることは、誠に残念でなりません。あまり力を発揮できないでいる国連や大国が仲介に入り何とか、東アジアの平和安定を実現してほしいものです。

又、日本もアメリカ一辺倒ではなく独自の平和外交を何とかやってほしいものです。10月は明るいニュースでいっぱいになることを期待して、以前の日本の外務省も戦後生まれのせいか、日本の外交能力が著しく低下していることが大いに心配です。優秀で英語が流暢に話せる人が少ないのではないでしょうか。

日本は世界に誇るべき日本国憲法をもっている平和国家です。立憲主義、民主主義、主権在民を世界の多くの国が日本を尊敬しています。これをかてに、日本の平和外交を進めてほしいものです。そして核兵器廃絶に世界の先頭に立って働き、汗をかくべきだと思います。では、この辺で、又、10月にお会い致しましょう。

平成29年9月1日 院長 坂本貴史

さて2003年、不肖私が、株式会社法研より、本を出版致しました。本の題名は「歯と口の悩みを解決する本」となっています。

全国で歯やお口の事で悩みをお持ちの方に、ぜひ読んで頂きたい本ですので、なるべく大型書店へ足を運んで頂きたいと存じます。きっと何かの参考になると確信しております。

この本は普通の歯科読本と違い、歯やお口の悩みが深い人ほど参考となるのが特徴だと思います。この新刊本が皆様の悩みの支援の一助となることを心より願っております。

どうかよろしくお願い致します。ぜひご一読下さい。

*坂本貴史の言わずにいられない一言(別ページ)
坂本貴史のメッセージ 過去の坂本貴史メッセージ集

医院の入り口にあるロゴです!

心ある歯科医は吠える(院長ページ) 院内活動 院外活動 リンク


ご案内地図&診療予定カレンダーご案内地図診療予定カレンダー
フォームメールフォームメール メール待ってまーす!doctor@sakamoto.or.jpメール待ってまーす! i-mode 用サイト

Last up date 2017/09/15 一生懸命、更新をしていきます!

あなたは 人目のゲストです Since2000/07/14

i-mode 用サイト:http://www.sakamoto.or.jp/i/ URLを携帯へ送る

このページはリンクフリーです、雑誌等の掲載もOKです、ご一報頂けると
嬉しいです!リンク用のバナー(アイコン)もここにご用意してあります!